VS34を使ったもみ殻堆肥の仕込みから20日経ちました。

今日は1回目の切り返しです。


DSCF1056

今、積んである堆肥の隣に、コンパネで新しく囲いを作り
堆肥を移していきます。

DSCF1057

積んである堆肥を崩してみると、まだ温かい部分から湯気が上がります。
冷えている部分は色が変わり、仕込んだ際の水分が消費されて
乾いています。
乾いているもみ殻には水をかけながら積んでいきます。

前回はもみ殻の重みで、囲いが外に倒れてきてしまったので
今回はしっかりと杭を打ち込みました。

DSCF1058

毎度のことですが、1回目の切り返しのあとは
もみ殻がこんな風に山盛りになります。
積むのに一苦労です。

DSCF1059

ビニールシートを被せたら、風で飛ばないように重りをつけて
1回目の切り返しは終了です。
ビニールシート、ボロボロですね。

次は2~30日後に切り返します。年末です。
雪が降らないといいなぁ。